04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 06

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

Posted on --/--/-- --. --:--  edit  |  tb: --  cm: -- 

絶体絶命 前半 

バンバン行くぞー

2011年 3月9日に発売された。
RADWIMPSの「絶体絶命」 前半です。



絶体絶命(初回生産限定仕様)絶体絶命(初回生産限定仕様)
(2011/03/09)
RADWIMPS

商品詳細を見る



追記でー



FC2ブログランキングに参加中! 今日も一押し御願いします!!





日本ブログ村も御願いします。 (基本は上だけで大丈夫です)

にほんブログ村 中学生日記ブログへ  にほんブログ村 その他趣味ブログへ  にほんブログ村 音楽ブログへ  ブログランキング・にほんブログ村へ


01. DADA(dadadada Ver.)
02. 透明人間18号
03. 君と羊と青
04. だいだらぼっち
05. 学芸会
06. 狭心症
07. グラウンドゼロ
08. π
09. G行為
10. DUGOUT 11. ものもらい
12. 携帯電話(Cat Ver.)
13. 億万笑者
14. 救世主

並べて思った。
こんな解釈はムリwww
短めにパパっと
詳しくやって欲しかったらどーぞ曲指定してください。
まあ他の人が既にやってるでしょうけどねw


DADA

シングルどおりでスタートにドラムの前奏が入りました。


透明人間18号

みんな自分のやりたいこととか色々やってて
白とか黒とかそれぞれの色に染まってる中で
自分はどっちつかずの灰色で
そんな中君は無色透明なわけです。
「なんににも染まらぬように なんにでも溶けるように
 心と声の隙間に 裸で立ってられるように」
そして君は僕に言うのです
「綺麗」だと
「虹の色を掻き混ぜると 同じ色をしている」と
僕にもそうなれるかなと


君と羊と青

全部組み合わせると「群青」になります。
2011年NHKサッカーのテーマソングです。
歌詞に関してはもうそのまんまですね
なんというか青春を3分に凝縮しましたみたいなw


だいだらぼっち

「ひとりぼっち」に関して突き詰めてます。
これもそのまんまの解釈です。
「ひとりぼっちは寂しいけれど みんなひとりぼっちなら 寂しくなんか無い ひとりぼっちなんかじゃない」
「生きてる間の ほんのちょっとの時間くらい 誰かといればいいんじゃない いいんじゃない」
「ひとりぼっちは寂しいけれど 君とふたりぼっちなら 寂しくなんか無い ひとりぼっちなんかじゃない」
「ひとりぼっちとひとりぼっちが集まって出来たこの世界 寂しいことなんて無い ひとりぼっちなんていないから」
「ひとりぼっちなんてなれないから」
という流れ


学芸会

世界の歯車に……みたいな
クドリャフカかとwwww
ボケはほどほどにして解釈を

この広い世界では僕なんか「少年D」だと
ものすんごいしょぼい存在だと
「セリフはひとつおやすみなさい」くらいのレベルだと
別に僕がいなくても始まる世界で
僕なんかいてもいなくても一緒
でも、僕の世界では誰がなんと言おうと主人公だと主張します。

でもやはり広い世界では脇役の脇役レベル
主役の子に当てられた光からわずかにもれた微かな明かりだけが
僕の「照明」であり「ここにいる証明」
人様のおこぼれで生きれて光栄って思えと
僕が居なくても始まる舞台の端っこに立つ
誰も僕なんか見てない
でも僕にとっちゃVIP

「そう僕がいないと始まんないんだよ
僕がいなくても始まる世界
でも僕がいないと始まんないんだよ 「僕の世界は」」

はい
基本みーんな脇役だけど
自分の世界は自分が主人公だ。
正解不正解の判断 自分だけに許された権利
自分の世界ばっかりは自分がいないと始まんないよさすがにと


狭心症

これはそのままでw


グラウンドゼロ

曲名は「爆心地」を意味してる。
それでこの歌詞じゃさすがに地震直後のツアーじゃ出来ないわなー

未来についての歌詞になってますね
どれだけ後ろ向きに、否定的にふさぐように生きていても
時間は常に動いてて未来に向かってしまうと
決して後にも先にも行かしてはくれない。
ちっちゃな世界ていう箱につめこまれて運ばれるしかないと

なにも頑張んないようにするために 頑張んないといけないってどういうことだと
仕方ないから頑張ってきたけど 彼は言った。
金輪際 関わんない ついに諦めた もう万々歳
「だけど最後に、お願いよ。耳澄ましてみて」と

どこかで聴こえる声「捨ててしまうような未来なら、どうか僕にゆずってくれよ 大事に使って見せるから」

そして気づく
こんな面倒な世界で、もうやって行きたくなくなっても
この僕に託された未来、そして命は
生まれたとき、確かに僕が受け取ったものだから。


前半しゅーりょー
眠いから寝る。
後半は………いつか…やる……はず……



FC2ブログランキングに参加中! 今日も一押し御願いします!!





日本ブログ村も御願いします。 (基本は上だけで大丈夫です)

にほんブログ村 中学生日記ブログへ  にほんブログ村 その他趣味ブログへ  にほんブログ村 音楽ブログへ  ブログランキング・にほんブログ村へ







スポンサーサイト

category: 邦楽ディスクレビュー

Posted on 2011/05/09 Mon. 00:51  edit  |  tb: 0   cm: 2  

コメント

ところでまだ 中学2年 13歳 になってるよ・・

秋 #- | URL
2011/05/09 21:28 * edit *

コメ返し

■秋■
編集したお

シルバー陸@管理人 #ZcOzINeg | URL
2011/07/07 22:14 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://dqsaiko.blog87.fc2.com/tb.php/97-e397ef29
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。